このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > 最新情報 > プレスリリース
電子書籍・PDF著作権保護サービス
EPUB書籍作成ソフト
電子書店構築システム
社内外間で協働を促進
弊社は個人情報を暗号化
弊社は個人情報を暗号化して
送信するSSLに対応しています。
プレスリリース Wisebook
 
ダイレクトクラウド、デジタルカタログを用いて見込み客獲得、自社Webへの集客に活用できる「CatalogPod(カタログ・ポッド)」をリリース
掲載日:2017/02/23
デジタルカタログ・eBookソリューション「Wisebook」の開発販売を手掛ける株式会社ダイレクトクラウド (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安 貞善)は、この度「Wisebook Cloud」のデジタルカタログアプリ「Wisebook CloudViewer」を大幅にリニューアルし、インターネット上でカタログ配信を強化するとともに、デジタルカタログを用いて見込み客獲得、自社Webへの集客に活用できる「CatalogPod(カタログ・ポッド)」として本日2月23日よりサービスを提供します。

■CatalogPodご利用のメリット

1. 媒体ごとにカテゴライズした5種類のフォーム画面
フォーム画面は、カタログやチラシなど5種類の媒体毎にカテゴライズされており、読者は自分が興味のあるカテゴリをセレクトしておけば、次からもお気に入りのカテゴリに直接アクセスできます。

【CatalogPodのカテゴリ一覧】

・カタログ
・チラシ
・広報誌
・フリーマガジン
・ドキュメント

2. 制作から配信まで手間いらずの簡単操作を実現
デジタルカタログの制作から配信までのフローを簡略化し、作業時間を大幅に短縮することができます。

3. カタログ配信の強化
CatalogPodにカタログやチラシなどのコンテンツを掲載するだけで、Googleなどの検索エンジンが読み込みやすいページ構造のHTMLを自動生成します。
また、Facebook・Twitter・Googleプラスなどのソーシャルメディアに自動投稿されるので、リンク数が増え、Googleからの評価が高まります。
デジタルカタログの配信を強化したい方にとって、CatalogPodへの掲載は非常に有効な手段になります。
また、デジタルカタログのリンクをコピーする機能、埋め込みコードを取得してブログに掲載する機能、LINEでの友達に送信する機能が追加され、ソーシャルメディアを有効に活用できます。

4.コンテンツマーケティングを活用した新規見込み客を獲得
現代は商品などを「売りこむ」のでなく、ユーザー自ら探し出す時代と言われています。
CatalogPodに自社コンテンツを掲載することで営業対象となる見込み客や営業引合いを獲得することができます。
カタログや冊子をデジタルカタログ化し、Web上で配信する際に、お客様の社名、氏名、メールアドレス、電話番号などの入力を求めるフォームを設置できます。
また、フォームの入力項目は自由に編集でき、PCやスマートデバイスで最適表示されます。

5.潜在客との接点が増え、見込み客リストを手軽に獲得
新規顧客を開拓したいが、電話帳を使った架電や飛び込みの営業活動に限界を感じている企業は多いです。営業活動で欠かせないのは「見込み客リスト」です。

見込み客リストを獲得するためには、様々なマーケティング手法を使ってより多くの潜在客と接点を増やし、見込み客を獲得するための自社商品の強みをアピールできる情報を発信することが大事です。

マーケティング手法としては、自社ホームページからの問い合わせだけでなくDM配布、メルマガ、展示会の出展、セミナーの開催、インターネット広告、最近主流のコンテンツマーケティングなどが挙げられます。

CatalogPodを使えば、潜在客との接点が増え、見込み客リストを手軽に獲得することができます。


■CatalogPod への掲載のご案内
CatalogPod へのカタログやチラシの掲載については、以下のページをご確認ください。
・関連ページ
http://www.wisebook.jp/catalogpod/

■CatalogPod への掲載方法
CatalogPod に貴社のカタログやチラシを掲載するためには、「Wisebook Cloud」のアカウントを取得する必要があります。ぜひこの際にWisebook Cloud フリー(無料)にお申込みください。

・Wisebook Cloud フリー(無料)
https://www.wisebook.jp/member/regist_v4/?p=cloud

■Wisebook Cloudについて
「Wisebook Cloud」は、貴社のカタログ、チラシ、広報誌などの媒体を簡単な操作でデジタルカタログ化し、Webマーケティングにご活用いただける様々な機能をご提供します。

・関連ページ

https://www.wisebook.jp/cloud


■会社概要
株式会社ダイレクトクラウド
本社   : 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-29-20 マツダビル 6F
代表者  : 代表取締役社長 安 貞善
設立年月日: 2004年 5月
資本金  : 99,100,000円
URL    : https://directcloud.co.jp/

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社ダイレクトクラウド
担当 : 田畑
TEL  : 03-5287-1866
FAX  : 03-3209-9455
E-Mail: sales@directcloud.co.jp
リストへ
このページの先頭へ
・FLASHからHTML5に切り替える4つの理由
・FLASH 電子カタログの現状と賢い使い方
・HTML5 デジタルカタログのメリット
・サービス比較
・よくわかるWisebook Cloud 10の活用術
・コンテンツマーケティング
・資料請求の配布資料として電子ブックを使う
・大量のリンクを短時間に設定可能
・タブレットのビジネス活用ツール「BizPod」
・カタログのアクセスアップ支援ツール
  「CatalogPod」
・Wisebook Cloud
・Wisebook LS Education
・Wisebook LS eBookStore
・Wisebook LS 2Way BookStore
・namo AUTHOR
・SkyDRM
・eCata 委託制作
・Wisebook API
・よくある質問
・データ仕様書
・各種申込書/制作依頼書
・導入後のお問い合わせ
・ログインページへ
・導入前のお問い合わせ
・販売代理店募集のご案内
・お試し版のお申込み
・セキュリティ対策
・導入事例
・無料デジタルカタログ作成サービス
・安心のデータセンター&品質保証制度
   (SLA)
会社概要  |  「特定商取引に関する法律」に基づく表示  |  個人情報保護方針  |  当社サイトの利用条件
会員規約  |  サイトマップ  |  リンク集